マスクとコロナと熱中症と

副ヘッドコーチの山上です。

10日程前から暑さが本格化してきました。

たとえ夜の稽古であってもこの暑さは応えます。

稽古を毎週来ている人でも苦しい暑さなのに、2・3か月振りの稽古参加ですと
熱中症のリスクはさらに上がります。

そこに来てのマスク着用稽古。

特にマスクと熱中症は相反する対策となりますので対応は難しいと思います。

私個人としては、時にはマスクから鼻を出す・マスクを外して稽古するのも選択肢だとおもってます。

特に小学生・中学生は体調を自己管理するのが難しい年齢と思いますので、そのあたりを見極めて稽古をしている少年部の先生方には頭が下がります。

高校生以上の大人は自分の体力と体調を自己管理する事も稽古のうちかと思います。

8月後半の稽古再開に向けて何か体力向上を図る事も必要かと思い、ランニングをしようと思ている。今日この頃です。

今回は個人的意見を言いましたが自分の体を守るのは自分自身です。

各々のやり方で夏を乗り越えましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です