メダル

連日のオリンピックに釘付けのASAです。

8/18、19の女子レスリング、すごかったですね。
男子体操、内村航平選手の大劇的逆転勝利にも感動しましたが、
女子レスリング、48kg級、世界選手権3連覇中の登坂選手、劣勢の中、
69kg級、土性選手、58kg級、オリンピック3連覇中の伊調選手、
いずれも終了間際まで攻め続けての逆転勝利という劇的勝利の金メダル・・・

特に伊調選手はオリンピック4連覇・・・脱帽・・・・・
チャンピオンだらけの層の厚い日本女子レスリング、
その中でお互い切磋琢磨し、厳しい練習を続けた結果なのでしょう・・・・・

そういったテレビを見ている中で思ったこと・・・・・

男子体操の内村公平航平も劇的な逆転で個人総合2連覇を果たしましたが、
その時、点数が出る直前まで、誰もが負けたと思い、
見ていた母親も、息子を慰めるために用意していた言葉が
「銀は金よりも良い」と書く・・・・・
ちなみに、「銅は金と同じ」と書くと言おうとしたとのこと・・・・・

実際の意味は、金の横の良は「よい」ではなく「白」と言う意味で「しろがね」、
銅の横の同は「赤」という意味で「あかがね」という意味だったらしいですが・・・・・
なるほどなというところ・・・・・

ただ、他にも思い出したのが、
以前、柔道の女子チャンピオンだったヤワラちゃんこと谷亮子の
「銀メダルはイヤ、金と銅は勝ってもらうが、銀は負けてもらうから」という言葉・・・

今回は3人とも攻めて攻めて劣性から運をもぎ取り、逆転の金メダル・・・・・
やはり、超一流アスリートは違う・・・・・
まあ、考え方というか日本語は本当におもしろいし、奥が深いなと思います。

深夜に行われた53kg級、レジェンド吉田選手の銀メダル、
「銀は金より良い」・・・・・だと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です