ヤル気を引き出す要素①

笠原です。

先日、吉野尚也さんの「子どものヤル気を生む8つの要素」という本を読みました。

この本を読んで学んだことをブログでアウトプットしていきたいと思います。

ヤル気を生む一つ目の要素は「目標の明確化」です。

「目標」や「目当て」を明確に定めることによって「よし!頑張るぞ!」と目標達成に向けてのヤル気が湧き上がってくるそうです。

そして、その目標が「具体的」であることと、「到達可能」であるということが大切だそうです。

指導者に求められるのは、その子にとっての到達可能な段階を見極めること。

プロ野球のオリックス・ブルーウェーブの元監督でまだ無名だったイチローの才能を見いだし、大抜擢した仰木彬さんの言葉でもこのような言葉があります。

「手の届きそうなところに目標を置かなければなりません。そして、その目標がクリアできれば、次なる目標を設定する。ここに進歩、上達があるのです。」(仰木彬「勝てるには理由(わけ)がある」集英社/1997年)

また、心理学者の齊藤勇さんも下のように述べています。

「たとえ、今の作業がそれほど面白くなくても、その仕事の行きつく成果が魅力的であり、目標を明確に捉えていれば、つまらない作業でも、やる気はかなり強くなります。」(齊藤勇「やる気になる・させる心理学」日本実業出版社/1990年)

日本拳法でいうと、筋トレや基本の形の稽古のような、一見地味な活動においても、目標達成に繋がるものだと理解することができればやる気を持って取り組めそうですね。

参考文献:子どものヤル気を生む8つの要素
著者:学校法人竹早学園理事長 吉野尚也
発行:学研教育みらい/2018年

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です