初入院・初手術

会長の水木です。

先週ですが、腹痛が続いたので病院で精密検査を受けたところ
急性胆嚢炎と診断され、胆嚢の摘出手術を勧められました。

この1年ぐらいたまに胃や肝臓あたりが痛む症状が出ていたので、
薬を定期的に飲んで痛みを和らげていましたが、
胆嚢にある胆石が原因だと判明しました。

胆嚢は取り除いても支障のない臓器のようで、「まだ症状の軽い
いまが取り時です」というお医者さんのアドバイスもあり、
速攻で手術を行いました。

はじめての全身麻酔、初めての手術(腹腔鏡手術)、初めての入院と
もうすぐ45年になる人生の中でいろいろはじめての経験をしました。

手術後は数日は傷口が痛かったですが、術後5日も過ぎると痛みもだいぶ治まり
日常生活は支障がないです。

症状がひどくなると開腹手術になるそうで、その場合は完治は1か月以上かかるらしいです。
痛みもひどいようです。

今は腹腔鏡手術がだいぶ発達したので、患者への負担がだいぶ減っているようです。
医学の進歩はすごいですね。

まあ上の写真のように体に4か所の穴はあけているので、
1か月は激しい運動は禁止とのことです。

3月中頃までは自分の稽古はせず、4月の試合のために
子供たちの指導を頑張ろうと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です