合同稽古

匿名ブロガーXかなり前の件ですが、三密会さんとの合同稽古について書かせていただきます。

以前のブログでは、三密会の選手の軸の強さについて書きましたが、次に突きの出し方について書かせていただきます。

三密会の選手は突きが最短距離で出ているように感じました。
これは、言うは簡単ですが、出来ている人は非常に少ないです。

拳法の突きは足、膝、腰、肩を連動させて突くので、指導する際にも「手ではなくて身体を使って突くように」と教えてます。

しかし、突きを出す前に腰や肩を回し、腰や肩に引っ張られるように突きが出て来る。
これでは、突きがワンテンポ遅れるだけでなく、肩や腰、全体の挙動で突きがバレてしまいます。いわゆるテレフォンパンチです。

拳法では、この打ち方の人は非常に多いです。
私の現役時代も同じ打ち方をしていました。
気がついたのは指導する側に回ってからです。

コツとしては肩と腰で引っ張るように突くのではなく、
腰と肩で拳を押すようにして突く
こんな感覚でしょうか。

肩で引っ張るようなパンチはマイクタイソンのような圧力でガンガンとパワーファイターで時々いますが、ボクシングでも少数派のようですね。
漫画「はじめの一歩」の一歩のパンチの打ち方が胸を張って肩で引っ張るパンチを撃ってます。
一歩に限らず渾身のパンチを撃つ際には、肩で引っ張るパンチを撃つ描写が多いが時々ありますね。
私の記憶では、真柴のチョッピングライトや千堂のスマッシュなんかは、そんな描写だったような気がします。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です