少年大会前日の稽古で、

HコーチのASAです。

西日本少年大会前日の稽古、今日はペアになっての体幹トレーニング、

ちなみに「体幹」とは、本来、首から上と腕・足を除いた部分の総称、
胸や背中等の大きな筋肉と肩・股関節回りの小さな筋肉すべて含み、
身体を動かす際に最初に動かす筋肉とのことで、

手足が発達していない赤ちゃんがハイハイできるのもこの体幹のおかげ、
アニマル歩行やお尻歩き等もこの体幹を鍛えるトレーニングで,
手足の小さい筋肉ではなく、基となる体幹の大きな筋肉を使う訓練です。

この日は、2人横並びで足刀部分と肩を接して立ち、
お互い踏ん張って肩で押し合うもので、合わせた側の足が浮いた方が負け、
上手く体幹を使った方の勝ちですが、普通は思った様に力が入りません。

続く人間鉄棒、斜め懸垂は、1人が四股立ちとなり、組んだ両腕を両ひざで固定、
下の者は、その組まれた腕を鉄棒代わりに掴んで斜め懸垂、

胸を張って踵だけを床に付き、身体を1本の棒の様にして斜めにぶら下がり、
腕力ではなく背筋で身体を引き上げるイメージ、いずれも体幹を使うのがコツ。

荷物を持ち上げる際に、手だけで持ち上げるのではなく、
腰を入れて身体全体で持ち上げる様にすると楽に上がるのと同じ様な感じ、
     
この体感が弱いとぶつかった際、「当たり負け」するので圧倒的に不利、
よく「突き」が「手打ち」になっていると言われるのも、
体幹を使わず、手の力だけしか使っていないということ。

体幹を上手く使うことで、力が技になります。
体幹を鍛え、身体の使い方、力の入れ方を意識しましょう。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です