強くなるチャンスは人数が少ない時にあり

副ヘッドコーチの山上です。

先週の稽古は高段者は少なく青年部の低段者と中高生がメインの稽古になりました。

なかでも鳥越祥惟、林龍之介、鈴木翔也の中高生同年代が良い稽古していました。
それぞれ年齢が近い事もあり試合稽古では白熱した戦いを演じており、迫力を感じました。

実際彼らと戦う時も気が抜けなくなっており、先日の稽古にいたっては少し強めの突きを出さないといけないほどの気合を感じました。

また、入門3年目の松川さんや入門したての野田君も気持ちの入った稽古をしていたので熱い雰囲気で稽古ができたと思います。

人数が多すぎると技の講習はできませんが10人ほどですと、何かに絞った技を稽古できるので有意義な稽古ができます。

ただ、中高生同士で組みをしている時「まだまだやな~」
感じたので今後人数の加減をみて組技を稽古する時間もとろうと思います。

みなさん各々ライバルがいると思います。
出し抜いていきましょう!!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です