旭区民日本拳法大会 個人戦について

会長の水木です。

昨日松下さんからの報告がありましたが、8月20日(日)に旭スポーツセンターで
第20回旭区民日本拳法大会が開催されました。

日ごろから交流のある旭拳法連盟が主催の大会。白虎会も10年ぐらい参加しています。

今年は20回の記念大会だからなのか、いつもより参加人数が多かったです。

そんな中で白虎会も小学生20人が参加しました。

この大会は個人戦と団体戦があります。まずは個人戦の報告から。

一番期待していたのは「杉山航大」。組み合わせを見ると予選で宿敵のY君が同じブロックに。
航大はY君に勝つことを目標にしていたので、予選から気合が入ります。

結果Y君にも1-0で何とか勝利。そのままブロックを3戦全勝で勝ちあがり、決勝トーナメントは
準決勝は苦戦するも、決勝戦は圧勝で見事優勝。
白虎会少年部では2年ぶりの優勝です。みんなが大喜びでした。
でもやっぱりお母さんの杉山コーチが一番うれしそうでした。

その他に良かったのが水津珠里と薮昊毅。
珠里は先の全国団体戦から徐々に調子を上げてきたようで、
この日は見事に3位入賞を果たしました。久々の入賞で本人もうれしそうでした。

薮昊輝は2年生で、予選リーグを2勝1分と無敗で終えたのですが、本数差で
決勝トーナメントには進めませんでしたが、予選リーグで強豪選手に当たっても
負けませんでした。全国団体戦でも負け知らずなので、最近好調で今後が楽しみです。

あと、今年入門した繁田知弥が初勝利をあげました。

まだ技がつたないながらも知弥のいいところは積極性と声の大きさです。
師範がよく言う「声の大きさに不調はない」ということは知弥を見ればよくわかります。
稽古も土曜日も日曜日も来ているので、同じ学年の「依央」「拓海」「将輝」にはやく
追いついてほしいですね。

そのほか「大地」「依央」「拓海」も決勝トーナメントまで勝ちあがりましたが、
あと一歩で入賞ならず。

ちょっと入賞者が少なかったのが残念ですが、白虎会全体はレベルアップしていると思うので、
次の大会も期待しましょう。

次回は団体戦の報告をします。

 

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です