武道で心身鍛錬

soneです。
約束が守れず、久々の投稿です。

前前回、武道の衰退についてコメントしましたが、どうも衰退は武道発祥の日本だけなのかなという気がします。
いよいよロンドンオリンピックが近づいてきて、楽しみにされている方も多いと思います。
先日、と言ってもちょっと前ですが、オリンピックに向けた柔道の特集番組があったので見ました。

フランスでは、柔道人口が日本の4倍以上だというように紹介されていました。それも、小さい子が道場に入門して礼儀作法から習い始め、徐々に本格的な稽古にまで発展していくようです。
子供が入門するに当たっては、親が付き添っていくことで、はじめて柔道の稽古を見る親御さんもいます。オリンピックや世界大会で見る試合ではなく、基本の稽古を目にすることで、日本の武道に共感し、子供に習わせようという気持になる人も多いとのことです。

子供層が厚くなれば、当然切磋琢磨され強い選手が育っていき、その中からオリンピック選手も出てくるというわけです。

ひ弱な日本が、怪我を恐れて柔道を控える傾向にあるのと大きなちがいだなあとつくづく思いました。近いうちに、日本の武道を通して日本の礼儀作法を身につけた外国人から、日本人の方が本来身につけていなければならない礼儀作法を教えてもらう日がやってくるのではないかと危惧しています。

と、偉そうなことを言いながらも、私自身、まったく稽古にも参加できておらず、守らなければならない道場の約束も守れておらず、武道を鍛錬する者としては完全に失格ですが。

しかし、わが白虎会では、多くの子供が入門し、これに触発されつつ、一向に衰えを知らないASAさん等の熟練者まで(そう言えば、北村さんは本当に強くなりましたね。拳法が上達したことで、負けてももうええわという弱い心もなくなりましたよね。)、多くの拳士が稽古に励んでいるので、正に日本拳法を通して心身を鍛錬していることから、武道やその精神の衰退は食い止められていると感じています。

このような仲間の拳士を見習って、私もまた心身を鍛錬したいと思っています。

そして、北村さんに興味のある人は、是非、白虎会に見学でもいいので見に来てください。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です