白虎会高段者を斬る!その10の続き

事務局長の北村です。

一部の人から、身内のことを褒めてばかりだと指摘を受けたので今回は辛口でいきます。社会人(高段の部)の大会でも、活躍を見せていた西村副会長。若手だと思っていたら、いつの間にか40歳を超えていました。体も重くなりスタミナもなくなってきましたが、強さから言えば白虎会の高段者の中でも今だに1・2を争います。ですが、40歳代は社会人で言えば、多くの人の上に立ちながら組織の中心となる人材でもあります。ただ強いだけでなく、後輩に背中を見せながら尚且つ道場の中心となる立場にいなければならない世代だと思います。肩書きや言葉だけなく、行動で示す事を怠っていては、ただ年齢を重ねているだけで誰も認めてくれません。

若い頃は、「俺の方が強い」だとか「俺六段(だ〜ん)」だとか張り合うのも面白いし、またそうあるべきだと思います。ですが、40歳のおっさんが手本を示さず、そればかりを言っていたら若い拳士たちはどう思うのでしょう。「痩せる、痩せる」と言ってブクブク太っていく40歳のおっさんを見て、あの人みたいになりたいと思うのでしょうか。現役をとっくに引退したおっさん同士がいがみ合ったり反目しあったりするのを見て、僕も私も日本拳法を習いたいと果たして子どもや若者が思うのでしょうか。これは、まさに「老害」ですね。もちろん、何一つお手本になっていない私も含めてですが・・・。

手本になると言っても、メジャーリーガーの大谷選手のようになれと言っているわけではありません。どんなことでもいいし言葉にしたことは実行する、与えられた役割は期限を守りきっちりと果たす、年上年下にかかわらずしっかりと意見を聞き良いものは取り入れる、首が痛いと言っている人間に優しくする・・・・そうした基本的なことができていて、尚且つめっぽう拳法が強く試合にも勝つ、これってすごくカッコイイと思いませんか。私らの世代はもう手遅れですが、西村副会長以下の世代はまだまだ十分に目指せる目標だと思います。求められているのは、強さだけでなく、人間力だと思います。カッコイイ人間になってください。(太めでもいいので)

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です