離れていても…

笠原です。

前に水木会長のブログでもあった通り、6月13日の土曜日、少人数の幹部で再開後の稽古について話し合いました。

私自身も水木会長と同じように、2月の表彰式以来の再会だったので、白虎会のメンバーに会うのも久しぶりな感じでした。

会議では再開後どのように道場を運営していくかについてが中心の議題でしたが、その会議の中で出てくる言葉の数々は選手のファーストの言葉だらけ。

自粛期間中もずっとどうしたら選手たちにとって最良のスタートが切れるのかを全員が考えていたのが伝わりました。

コロナウィルスの関係でなかなかやりたいようにはいきませんが、じっくりと時間をかけて体力を戻してから、拳法の感覚を取り戻していくような流れになります。

人によって感じ方や考え方は異なるので、稽古内容に対してどう感じるかはわかりませんが、選手のことを第一に考えて練りました。

離れていても、想いは一つ。

「人を大切にする」

そんな道場なのだなと再確認しました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です