ヤル気を引き出す要素⑧

笠原です。

ヤル気を生む八つ目の要素は「心身の健康」です。

健康状態は人のヤル気に大きく影響すると考えられます。

特に、スポーツ選手は一つの怪我が選手生命さえ奪う結果になることもまれではありません。

「怪我」「故障」「病気」などの「身体的要因」はヤル気エネルギーを削ぐマイナスの要因です。

私もたくさんの怪我に泣かされてきましたが、怪我をすると一度はすごくテンションが下がり、落ち込むことがありました。

平昌オリンピックのフィギュアスケートで見事、ソチオリンピックに続き金メダルに輝いた羽生結弦さんはオリンピックの3ヶ月前に右足首を怪我してしまいました。
しかし、そのハンディキャップを見事に乗り越え、66年ぶりの連覇を成し遂げました。

金メダル獲得後のインタビューで、4年後の北京オリンピックで大切なこととして、「健康」を挙げていました。

「休養」「栄養」「睡眠」「運動」が健康な生活の条件と言われますが、この当たり前に思われる日々の生活習慣がヤル気の基盤になっていることを忘れてはなりません。

健康な生活を送りたくても、人に迷惑をかけてしまうことや、成し遂げたいことがあるといった外的要因で送れない場合もあります。どんな時でも健康第一で考えて過ごしていきたいものです。

参考文献:子どものヤル気を生む8つの要素
著者:学校法人竹早学園理事長 吉野尚也

発行:学研教育みらい/2018年

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です