久しぶり

笠原です。

17日の稽古では、久しぶりのことを二つしました。

一つ目は人間サッカーです。

しかし、かつてやっていた人間サッカーを少し改良しました。

これまではジャンケンを口と手を使って行っていましたが、手と足を使うことにしました。

手拍子でジャンケンを始めるタイミングを伝えるための手拍子をし、ジャンプ2回した後に足ジャンケンを行います。

最初は戸惑う場面も見られましたが、徐々に慣れ、上手にできるようになってきました。

それからゴール数をカウントするためのグローブも自分のものだけを使うようにしました。

この取り組みは、みんな楽しんで運動することができるので、見ていても面白いですね。

二つ目は防具稽古で、再開後初めてのまわり稽古をしました。

久しぶりの相手と戦う稽古に、意欲的な姿が見られました。

これまで、基礎練習をしてきたことが、しっかりとまわり稽古に表れている人が多かったような感じます。

しかしながら、まだまだ子どもたちの中では稽古と試合を分けて考えている人が多いことも感じました。

気持ちの部分でもっと追い込まなければならないと思います。自分の限界を自分で決めない。楽な拳法に甘えてしまう姿も見られます。

前回のブログでは形の稽古を打ち込み稽古に繋げることを伝えましたが、打ち込み稽古から試合稽古に繋げていく段階も必要です。

そのためには、自分に対する甘えは捨てなければなりません。ドンドン追い込んでいきましょう。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

防具稽古再開

笠原です。

いよいよ防具稽古が再開されました!

10月10日の稽古では、これまで力を入れてやってきた形の稽古を防具稽古の打ち込み稽古に繋げることを意識して行いました。

子どもたちの中では

形の稽古は形の稽古。
防具稽古はまた別のもの。

という様子がよく見られます。

形の稽古は、やはり実際に打たないので、突きに体重をのせるという撃力のある突きをイメージし難いのがその原因ではないでしょうか。


形も打ち込みもただなんとなくやる

では伸びません。

考える(イメージする)ことで、一つひとつの稽古の意味、目的に沿った力の伸ばし方ができると考えています。

今大切なのは、いかに自発的にイメージするクセをつけ、一本取れる「突き」に繋げるか。

考えて稽古する大切さを感じます。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

大橋さんご結婚おめでとうございます!

笠原です。

先日水木会長のブログでもありましたが、10月4日に白虎会の女子部、大橋さんの結婚式がありました。

白虎会のメンバーの結婚式に出席させていただくのは、2014年のAJぶりで久しぶりでした。

教会はすごく綺麗で、大橋さんが選んだこだわりが感じられました!

式の中では、終始とても幸せそうな表情で、幸せな気持ちを分けてもらった気分でした。

披露宴では白虎会の山本師範や西光最高顧問、大橋さんが白虎会入門前に所属していた高校、大学の日本拳法部の指導者の方々と同席させて頂きました。

大橋さんの学生時代のお話や、日本拳法の指導に纏わるいろいろなお話ができて、楽しかったです。

披露宴は山本師範の乾杯スピーチから始まり、大いに盛り上がりました!

大橋さん、これから幸せな家庭を築いていってくださいね!
いつまでもこの日のような笑顔でいて欲しいなと思います。
大橋さん本当におめでとうございます!!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

今日からは

笠原です。

今日から長尾中学校の体育館の稽古が再スタートします。

少年部目線で言うと、青年部の道場生と一緒に稽古することで、多くのメリットがあります。

1つ目は青年部からの声掛けが嬉しいということです。

子どもの心理的に大人に認められたいという気持ちは大きく、たくさんの褒め言葉や励ましの言葉に反応しているように思います。

承認欲求が強い子どもからすれば、大人に自分のことを見て欲しい気持ちを持っているのは当然。

大人と一緒にチームプレーをする中で、ハリキリ度合いが数段上がります。

2つ目は青年部のメンバーに憧れを持ったり、目標を持ったりすることです。

自分よりも身体能力が優れている青年部のメンバーの動きを見て、「自分もこんな風に動けるようになりたい!」と憧れ、目標を持とうとします。

3つ目は青年部にお手本として動いてもらえることです。

新しい稽古のメニューを実践しようと思う時に、少年部では耳で聞いて理解できる人が少なく、伝えることに時間がかかります。

青年部が居ると耳で聞いて、お手本として動いてくれるため、少年部は目で見て学んでくれます。

「百聞は一見にしかず」ですね。

4つ目は単純に盛り上がることです。

白虎会の青年部はユニークな人が多いので、稽古中の適切な声掛け言葉掛けで、子どもたちの気持ちの高揚が期待できます。

このように、様々な点でメリットが望めるので、青年部と少年部が一緒に稽古することが出来ることが嬉しいです。

楽しみにしています!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

足の運び方

笠原です。

最近の稽古では足の運び方を中心に指導しています。

実戦の中でも、これができるのとできないのとでは大きな差がでます。

基本の構えから前方、後方、両側方に移動します。

攻めたい時、守りたい時、かわしたい時、受けたい時等、自分の一瞬の判断に、体がついてこれるようにするためには、体が正しい動きを覚えてなければできません。

自分から攻める時は考えて動きますが、相手の動きに反応する時は、考えて動くというよりは反射的に動くことになります。

足を運んだ後、何らかのアクションを起こすためには、どんな時でも基本の構えになっている必要があります。

これまで稽古してきた、基本の形を活かすためには、足の運び方が大切になります。

ただ、足を動かすだけではなく、常に相手を意識して、行うこと。

家でもできることとして、子どもたちには宿題に出しています。

今の機会にじっくりと基礎基本を身につけて、ステップアップしていきましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

最大の敵は自分自身の弱い心

笠原です。

先週の稽古も場所は八幡市民体育館で行われましたが、少年部も青年部も参加率は高かったように感じます。

少年部はこれまで感染予防のために防具稽古を控え、基礎基本に戻って稽古を積んできています。

また筋力トレーニングも人同士の接触を避けるために、あまりゲーム性のあるものができていないのが現実です。

同じ場所ではありますが、一人ひとりがそれぞれでウォーミングアップと筋力トレーニングとストレッチを行なっています。


道場生同士がゲーム性のあるメニューの中で、競い合いながら力を高めていく流れから、道場生一人ひとりが自分の限界に向き合いながら自分との戦いの末に力を高めていく流れへの変化。

もちろん後者の方が楽しさは見出しにくいと思いますが、そんな毎週の稽古にも高い参加率を続けて出せているのは、道場生一人ひとりの意識が高い証拠です。

テニスの大坂なおみ選手が全米オープンで優勝しましたが、その要因として自分がどんな姿勢でもストロークのフォームが乱れないように自粛期間中に体幹トレーニングを細かく計画して取り入れていたことが報道されていましたが、同じだとことだと思います。

今、大切なのは競技が再開されることを見越して、いかに自分自身を追い込めるか。

「まだ試合ないし、少しぐらいのんびりやっててもいいか!」という自分自身の弱い心に打ち勝つこと。

先を見越して、今、この時を全力で過ごす!

自分の気持ちを奮い立たせて、「ナニクソマケルカ!」と頑張っているみんなの姿を見て、力をもらっています。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

姿の見えない戦い

笠原です。

早いもので学校では2学期が始まってもうすぐ一ヶ月が経とうとしています。

コロナウイルスの影響で様々なことが日々ニュースで報道されています。

その中でも気になったのが「感染者いじめ」「コロナ差別」を恐れている子どもが多いという報道。

罹患して辛い思いをしているのに、「あいつがかかったらしい」という話が流れ、学校やクラブの活動が止まるのを「あいつのせいだ」と言われるのが怖い。第一号にはなりたくない。

そんな不安を抱えている子どもが多数いるという報道でした。

そんな中、私が2学期のスタートに貰ったお手紙の中で、心に響いた文章があったので紹介したいと思います。

今、私達は「姿の見えない新型コロナウイルス」対「姿の見えない思いやりや優しい気持ち」の戦いを行っているのかもしれません。この戦いに勝つためには、「姿の見えない思いやりや優しい気持ち」を「姿が見える行動」に変えることが必要だと考えています。また、それこそが「姿を見せず」人々の不安をあおるような輩にも勝つ方法だと考えます。

このことはコロナウイルスに関わらず全てのことに当てはまるなと感じました。

相手のことを自分事として考える
人の気持ちを考える

考えた結果をその人のために言動・行動に変える。

みんなが思いやりや優しい心で溢れていたら、何があっても大丈夫。立ち向かえる。

そんな集団こそが最強集団なのかもしれませんね。

白虎会もそんな道場でありたいものです。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

雑巾稽古

笠原です。

8月29日の稽古では、雑巾を使った運動を取り入れてみました。

八幡市民体育館のフリースペースは細長い特徴があるので、その特徴を生かしてロングコース雑巾掛けを行いました。

四つん這いになって行う「雑巾がけ」は全身運動であり、有酸素運動です。

首・手・腕・背中・腹・太もも・ふくらはぎなど全身の筋力・体幹が鍛えられます。

雑巾がけは足を踏ん張り地面をつかむ力が育つので、走力・跳力の向上が期待できます。

また、視線を上にあげて進む方向と距離を確認することで空間認識力や思考力の向上も期待できます。

さらに、腰を高く上げてふんばる姿勢でバランスをとることで集中力やバランス感覚の向上も期待できます。

雑巾を効率よくまっすぐ滑らせるには、脳と関節・筋肉のスムーズな連携が大切なので脳トレにもなります。

雑巾が手から離れないように適度な力で押さえつつ、四つん這いになって、普段はしない体勢をキープしながら、真っ直ぐ進むために自然と思考しながら行うはずです。

「一石何鳥やねん」というぐらい様々な効果が期待できる雑巾掛け。

体幹トレーニングは日常的に行うことが大切なので、お家でのお掃除に雑巾掛けのお手伝いをしてみてはいかがでしょうか?笑

しばらく稽古でも続けていこうと思っています。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

カウントダウンタイマー

笠原です。

8月22日の稽古では、iPhoneのアプリ「インターバル」を使って、約30分ほどで有酸素運動と筋力トレーニングとストレッチができるようなメニューを行いました。

1分の活動に対して、10秒の休憩を挟んでメニューを構成しました。

きっちりと活動時間、休憩時間を音で教えてくれるので、苦しくても音が鳴るまで頑張ろう!と思えます。

また、できないメニューがあったとしても、次こそは1分やり切るんだ!と目標を設定しやすくなります。

この日、少年部と青年部で同じメニューを行いましたが、どちらも最後まで頑張っていました。

「まだあるん?」「いつまで続くん?」「休憩時間短っ!」等の不満の声は青年部の方が多かったのですが、その声も私の喜びです。笑

コロナ禍で一人ひとりの活動スペースに距離を取りつつ、小スペースで、全員の運動量を上げるために有効だと考えています。

内容もインナーマッスルを鍛えるものとして期待できるメニューとなっているので、みんなで美しい筋肉をつけましょう!

一人ひとりが声を出せないので、苦しくなったときに「ファイト!」と声を掛け合えないのは辛いですが、「強くなるんだ!」という共通の目的のもと、共に近くで歯を食いしばりながら頑張ってもらえればと思います。

筋肉は絶対に自分を裏切らない。

必ず自分が日本拳法で使いたい技の精度を上げるために有効なので、使える筋肉をつけましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

今日からの稽古

笠原です。

本日よりしばらくの間、学校の体育館が使えなくなり、八幡市民体育館が稽古場所になります。

そして、少年部青年部が分かれて稽古をすることになります。

これまでの稽古では、少年部と青年部は相互に良い刺激を与えあっていました。

少年部の選手は青年部の選手の姿を見て、できることの多さに憧れ、こんな風になりたいと思いながら稽古を積んでいる様子でした。

また、青年部の選手も少年部の選手にカッコイイ姿を見せたい。情けない姿は見せられない。と思って稽古を積んでいる様子も見られました。

この刺激量が減ることはデメリットと言えます。

ですが、デメリットだけでなく、メリットもあります。

人数が少ないので、それだけ一人ひとりの選手がきめ細やかに指導を受けることができます。

また、人数が少ないと一つひとつのメニューの待ち時間も減るので、運動量も増えます。

八幡市民体育館は細長い稽古場所なので、その点もプラスに変えて、メニューを考えていきたいと思います。

何事も「今はできないこと」ではなく「今だからこそできること」を考えて、行動していきます。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________