基本に忠実な突き

会長の水木です。

土曜日の稽古で青年部は形の稽古を重点的に行いました。

師範指導の下、まず足を横にそろえて、踏み込まず、
上半身だけで突きをする。

下半身は踏み込まずねじるだけですが、この打ち方をすると上半身は
脇がしまった突きとなり、最短距離で相手にあたります。

踏み込みをすると力が入ってしまい、肘を引いてしまったり、
脇が空いたりするので結果的に突きが遅くなってしまします。

まずは力まず、壁をしっかり作って突きをスムーズに出す感覚を
養いました。

その後通常の構えに戻って、突きの稽古をしたら、
スムーズにまっすぐ突きを出せるようになった選手が
増えました。

このご時世、まだ激しい防具稽古ができないので、
このように基本に充実な稽古ができるのはいいことなのかも
しれません。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です