新型コロナ下での新ルール

会長の水木です。

12月に大学選手権と昇段級審査が実施されます。
そこで日本拳法の競技連盟から以下のような試合仕様が公開されております。

寝技などに3秒目安のルールがあるのとマスクかフェイスシールドを付けることが義務化されています。

このルールはおそらく来年も適用されると思うので、
白虎会の稽古でもこのあたりを意識したほうがいいですね。

冬になったしマスク装着で防具稽古をしてみましょう。

組技も3秒目安のルールで慣れていく必要がありますね。

しかし、速くコロナが終息し通常の日本拳法ができる日が早く来る事を祈ります。

 

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です