毎回同じように・・UTェTU

林 克彦です。

各選手それぞれのスタイルがありますが、特に白虎会メンバーはクセのある選手が多いように思えます。

しかしなぜか相手のパターンをわかっているつもりでも不思議と同じ負け方をしてしまうことが多くあり、いつも悔しい思いをします。

特にひろきさんには100%と言って良いほど同じやられ方をするので、正直「大嫌い」です!(笑)

以下、負けパターンの解説です。

①組み技が上手なので、「組まれる前に決めてやろう!」と考え、挑みます。

②「出てきたところを面突きしてやろう!」と思いチャンスをうかがいます。

③「ここだ!」と思い繰り出した割には全く威力のない突きを上手くかわされ、左手で抱え込まれます。

④左足をかけられ、こかされ、胴膝蹴りで仕留められます。

かれこれ5年位同じパターンで仕留められています。

さすがに悔しいので最近では③のあと④にならないよう踏ん張ったり抱きついたりしますがそれが仇になり、とても苦しいバージョンの新しいパターン⑤でやられてしまいます。

⑤背中から落とされ息が出来なくなり死にそうになる。

どう記憶をたどってみても、一度しか勝った試しがありません。

幼小中高ずっと一緒の先輩ですが、一切容赦してくれません。

この人に勝てる日が来るまでは引退しないと決めています。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です