稽古ができるようになったら①

副ヘッドコーチの山上です。

今日は稽古が再開できるようになったら
という題でお送りします。

まだいつから稽古再開できるか目処はたっていませんが
いつか稽古を再開することができればどのような事をしていくか
私の私見を言います。

これは基本社会人以上の大人向けの内容です。
この自粛状況で自宅等で体を動かしてる方は良いのですがそうでない
人も多いと思います。
なので今回は何か月とオフを過ごしたあとに怪我に注意しつつ行う稽古を
提案します。

準備体操と柔軟はいうまでもありませんが
最初にバービージャンプを行う事を進めます。
スピードはゆっくりでいいので体を大きく動かすように意識しましょう。
長いオフで体は固まっていると思います。
バービージャンプは全身を動かすことができるし心拍数も
上がるので20回を3セット程すれば体は温まるし関節もギアが入ると思います。

続いては「ワニ歩き」です。白虎会ではよくあるメニューですが
これも前進運動ですしスピードはいらないので関節に急なダメージが
出なくてすみます。
ワニ歩きの良いところは股関節を多く動かす事です。
股関節のをよく稼動させると怪我防止につながります。

さて、今回は準備運動編ですが次回は「基本」「防具稽古」
編を書きます。

皆様、いつでも稽古ができるように準備しておきましょう。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です