拳法スタイルを動物に例えると

ちょっとだけ闘った実行委員長です。

この間、S辺くんが道場生の拳法を音楽に例えていたので、今回はわかりやすい動物に例えてみたいと思います。

まずは、N村選手は豚、Y上選手は豚、S石選手も豚・・・・豚ばっかりですね。というのは、冗談でY上君は、マウンテンゴリラ。ごつい体の割に動きが俊敏なんです。まるで山がゴッゴッゴッと動いてくるような迫力があります。S辺は、ジャガー。いつも木の上で寝ていて地味ですが、強いそんな感じです。橋詰さんは、イボイノシシ。とにかく突進です。日下さんもイノシシ系ですが、男前なのでクロサイです。O村、T哉は若きライオン。これから強くなるでしょう。T貴は若鷹。目つきがそんな感じ。お父さんのS根さんは、オットセイ(絶倫なので)。H毅さんは、細くてくねくねしてやたら組んでくるのでカンガルー。K彦さんは、やっぱりネズミです。S石は見た目でカピパラ。N村は、見た目とは違って実は強いカバです。H田は、なんとなくコヨーテ。さて、わが白虎会会長のM木は・・・タスマニアデビルです。よくわからな強さがあります。白虎会という道場名なのに虎が一人もいませんが・・・

PS.S根さん、この間はだました感じになってすいません。また投げ飛ばしますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です