9/7(土)の白虎会長尾道場

今夏、クーラーなしで頑張っているASAです。

天候不順も過ぎ、9月になってやっと落ち着いた感じで涼しくなってきましたが、
涼しいのは朝夕だけ、日中はまだまだ蒸し暑い日が続いています。

この日もいい天気で、夜からの稽古も蒸し暑さが続いていました。
玄関付近では、少年部がいつも通り稽古前の掃除中、
中に入ると稽古始めから居るのは非常にレアなAJ、
いつもより少なめのメンバーでこの日の稽古を開始しました。

防具を着ける頃には、、
なんちゃって参段のN君が、後輩という青年を連れてきてくれました。
防具メンバーは、N副会長とおじさん拳士2名、他中高生・・・・・
師範、会長が休みだったので、メンバー的に私が審判、
N君の後輩青年は、白帯だったので初心者かと思いましたが、
N君曰く、「これ、なんちゃって白帯ですから騙されないように。」とのこと。
とりあえず、準備運動がてら1回だけの回り稽古で様子を見ると
空手式の回転の速い突きや蹴り・・・めちゃ強い・・・
聞くと、前大会で白虎の秘密兵器N矢君から1本取り、引き分けた選手、
先輩N君以上の「なんちゃって」拳士でした。

後は、ひたすらいつもの本取り稽古で、中高生からおじさん拳士、
上位者となると実力的に均衡するN副会長となんちゃって外人のAJ、
なんちゃって段位の先輩後輩のループ稽古、
結構キツかったと思いますが、鋭い突きや蹴りの応酬で、
それぞれ見応え十分の対戦・・・・・

とても良いものを見せてもらいました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

8/25の招提稽古

押し相撲、勝ち抜いたのに・・・のASAです。

だいぶ、暑さが和らいできましたが、まだまだ蒸し暑いですね。
この日稽古も先日の団体戦で見事初優勝を飾った少年部、
意気も上り、気合いも入っていました。

会長が遅れてくるとのことで、
前半は杉山コーチのリードで補強運動開始、
体育館の往復サーキットで身体をほぐした後は、
寝たり座ったりした状態からのビーチフラッグダッシュ等々、


遅れて会長着、リーダーチェンジで補強の続き、
2人一組でお互い向かい合って立ち、
両手の掌だけを押し合う押し相撲の勝ち抜き戦を開催、

策略と引き分けジャンケンで決勝まで勝ち抜き、
最後は僅差で優勝・・・・・やった、優勝者の特権、罰ゲーム免除・・・・・
会長に「罰ゲームは何にしますか。」と聞かれたので、
一番キツい「スクワット」、余裕で答えると「じゃ、全員手をつないで、」
思わず手をつなぐとそのままスクワット開始・・・・・
「あれ、聞いただけ?、免除じゃないの、何のための勝ち抜き」、
やっている最中、これがループとなってずっと頭の中を駆け巡っていました。

その後も4チームに分かれてのダッシュリレーの繰り返し、
足腰いじめに徹底・・・・・
会長の「これで最後だから、もう1周。」が何度か続き、みんなヘロヘロ、

おかげで翌日の足腰は、しっかりと筋肉痛、でした。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

猛暑日での稽古

梅雨明けの稽古に参加したASAです。

8月3日(土)の稽古に参加しました。
遅い梅雨明けから急に35度越えの酷暑・・・・・
昼間からの暑さが半端なく、完全にバテ気味・・・・・

夕方の体育館の中も蒸し暑く、少し遅れて参加しましたが、
ちょうどK副会長考案のストローリレーが始まったところ、
2人一組で、1本のストローを両側からお互い人差し指1本だけを使い、
両側から挟むようにして持ち上げ、運び、早さを競うもの、

お互い力を入れすぎると曲がり、気を抜くと落ちてしまう。
集中力とお互いへの気配りが必要なメニューで、
子供達は、暑さでだれ気味の中、
人差し指に神経を集中し、落とさないようするのに必死、
飽きっぽく、だらけやすい少年部の低学年層、つかみはOK・・・・・
さすが、少年指導のプロ、K副会長、乗せていくのが上手い・・・・・
罰ゲームはみんなでバービー、ここから出力全開、

その後、ホイッスルに合わせての前後左右のフットワーク、ブログ紹介のとおり、
先日の合宿での気づきを、早速、稽古に取り入れてくれました。

この日の防具稽古は、中高生の参加がなく、
おじさん同しのバトルロイヤルで、ヘロヘロになりましたが、
適宜、水分補給に努めながら無事終了、いい汗をかかせてもらいました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

合宿の楽しみと成果

いつの間にか夜が更けた2日目、起床でたたき起こされたASAです。

一夜明けての朝食は、バイキング、
好きな物を好きなだけ食べられますが、
個々の選んだメニューを見ると、
肉ばかりの人やご飯にうどん、パスタ等炭水化物主体の人等
その人の普段の食生活が顕著に現れ、
その体格とそのメニュー、なるほどなという感じ・・・・・

昼はレク後、みんな水着姿での恒例のバーベキュー、

レクは、川遊びの他、施設のボブスレー、パイプ滑り台等々で、
先日の報告にもあった一部青年部による大人げない激走ボブスレー勝負、
大きな声では言えないハプニングもありましたが、結果、オーライ、
大人も子供も大はしゃぎ・・・・・

残った青年部は料理のプロ、松下料理長指揮の下でバーベキュー準備、
汗だくになりながら焼いたのは大量の肉、肉、肉・・・・・
あまりにも大量で、食べきれるのかなと心配になりましたが、
去年の実績に基づいての量で、3時のおやつも肉、
結局、子供等が率先して完食・・・・・その後も元気に遊んでいました。

子供等には好き嫌いがあり、毎年、必ず食べ残しがありますが、
今年は、去年食べられなかった物を自らきれいに完食する子も増え、
宿舎でのマナーに関しても見違えていました。

合宿の食事の際は、子供のアレルギーも把握した上で、
食べ残さないよう根気よく、マンツーマンで個別指導するので、
その成果も出ているのか・・・・・

白虎会合宿では、稽古だけでなく、レク時等での立ち居振る舞い、
生活態度・食事についても指導が入ります。

子供と大人の合同合宿ならではの意味、成果があるんだなと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

合宿の楽しみ

夏合宿に参加させてもらったASA、1日目です。

稽古稽古等の様子についてはすでに山上副コーチからもありましたので、
個人的な楽しみだった「食」について書かせてもらいたいと思います。

おっさん拳士にとっての合宿の醍醐味と言えば、
みんなで一緒に食べる食事と、主にその後の飲み会・・・・・

1日目、集合後、バスで宿舎の「ヒルホテルサンンピア伊賀」に着、
最初の昼食は、バスの中で、毎年恒例、要予約、松下食堂さんの「鰻丼」・・・・・

自宅で弁当を作るとなるとお母さんも大変ですが、
当日、一手に引き受けてくれるのが、プロの料理人、松下食堂さん・・・・・
自らも合宿参加なので、朝早起きしての大量の仕込み、大変だと思いますが、
冷えても美味しいこの味、一気にファンになり、毎年楽しみにしています。

夕食は、3時間にわたる合同稽古を終え、温泉で汗を流した後の食事、
いやが上にもテンションが上がります・・・・・

私的旅行の豪華夕食とは違いますが、大人数での夕食、
今年は、食堂へのアルコールの持ち込みはなしだったので、
大人も食事に徹しましたが、十分楽しめました。

夕食事後、子供達がレクの花火等を楽しんでいる間に、
大人達のレク、というか合宿の目的???、本格的な飲み会・・・・・・

副ヘッドコーチ寄贈の年代物の古酒「カティー」・・・ほんと美味かった・・・

あっという間に1日目の夜が更けてしまいました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

いよいよ夏合宿 !!

いつも夏合宿を楽しみにしているASAです。

このブログが出るのは合宿中か、それ以降・・・・・

去年の合宿は、集合場所に付き、ほっと一息、
バスに積み込もうと、鞄を路上に置いた際、
鞄の底に入れていたウィスキーの瓶が割れ、
鞄の中は、アルコール臭と破片でカオス状態・・・・・
最悪の出だしでした。

それはさておき、今年は3道場との合同稽古がメイン、
郷に入れば郷に従えで、
地元道場の指導で稽古をすすめてもらえるとのこと、

白虎会しか拳法経験のない人はわからないでしょうが、
稽古のやり方、進め方は、各道場によって全然違います。

私もいろいろなところでいろいろな稽古をしてきましたが、
はっきり言って、初めて白虎会の稽古に参加した時は、
補強運動に時間の半分を費やし、
防具稽古はいきなり本取り等実戦重視の白虎会方式の稽古は、
他に類を見ない珍しいやり方だと思いました。

他道場の稽古に参加する形の合同稽古の機会は、
夏合宿くらいしかありません。
せっかくの夏合宿、白虎会式稽古が当たり前ではなく、
他道場のやり方、進め方等をじっくり味わい、
白虎会方式のいい点、改良点等を見いだせる様、
問題意識を持って取り組んでいきたいと思います。

さあ、楽しんでくるぞー。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

日本拳法の蹲踞

初心に返らねばのASAです。

先日の土曜日、伊加賀スポーツセンターでの稽古の後、
少年部の指導方針についての会議が開催されました。
少年部も増えてきており、コーチ陣の意志統一の意味合い、

その中で某コーチが、拳法の挨拶は何で「蹲踞」なんですかねの質問・・・・・
何でって、拳法が相撲を起源としているから・・・・
じゃ、どんな意味があるの・・・・・ということになりました。

学生の頃に買った澤山宗海宗家の著書、「日本拳法」が、
家にあったのを思い出しましたが、
かなり前から行方不明だったので家捜ししてみると、
処分予定だった子供部屋の本棚の奥に眠っているのを発見、
奇跡・・・・・何十年振りかに見直してみました。

この本は、当時において、それまでの空手や拳法の単なる技術書ではなく、
日本拳法を武道・スポーツ、体育といったそれぞれの立場から検討し、
理論的に書かれたもので、一見、何かの学術書かなという感じで、
当時、面白く読んだのを思い出しました。
ただ、熱心に読んだのは技のところばかりだったのですが、
はじめの方に「蹲踞」についても書かれていました。

要約すると「蹲踞」には2つの意味があり、
1つは、低い姿勢をとることで、自分の謙虚さと相手への敬譲を表すということ。
もう1つは、相撲の仕切りや短距離走のクラウチングスタートの様に、
人が急激に力を解放する前は、身体を縮めた状態から始まるのが普通で、
爆発的に力を解放した後は、再びもとの形に戻るということで、
その始めと終わりの身体を縮めた状態を「蹲踞」で表し、
心理的にも生理的にも勝負の技術を発揮するに適した礼法とのこと。

う~~~ン、深い・・・・

他にも、技の理論、考え方、分析、稽古要領等々、
昭和53年再版の古い本で、紙の色も茶色く変わっていましたが、
書いてあることは今でも通用するというか、新しい・・・・・

恥ずかしながら、もう一度1から読み直してみようと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

6/22(土)の稽古

まだ、両足パンパンのASAです。

全日本・西日本大会後の初稽古、
準備運動が終わってからの補強運動には、
時々行われる綱引きならぬ、マット引きが登場しました。

まず、整列してチーム分け、素早く並んで大きな声で番号、
奇数と偶数で2チームに分かれます。

真ん中に並べられたマットをそれぞれの陣地に引き込んだ枚数で勝負、
当然、1枚のマットに対する人数が多い方が引き勝ちます。
相手の配置を見て、大人と子供、どのマットにそれぞれ何人で当たるか、
まずは作戦会議、

大切なのは、開始直後のスタートダッシュ、

マット周囲に付属の搬送用の耳を持つのは反則、掴むのはマット本体だけ、
1枚に執着していると、空いているマットを簡単に持って行かれて終わり。

状況を見極め、どのマットを諦め、どのマットに力を集中させるか
瞬時の判断が必要で、
地味だが、体力的にも強烈にしんどい・・・・・

撮影班に徹していましたが、ミニ体育祭の様で結構楽しかったです。

ちなみに、今回、田内さんの黒帯デビュー、とても似合っていました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

社会人大会、楽しんできました。

両足ガクガク、全身筋肉痛のASAです。

先日、社会人個人選手権大会の壮年50の部に出場させてもらいました。
目的は1つ、去年の大会で負けた同期への雪辱を果たすため、

前回は2回戦、体力的にヘロヘロ状態で当たったので、ボロ負け、
今回は1回戦からその同期との対決で、望むところ・・・・・
彼とは、まだ一緒に稽古することもあり、お互い手の内は熟知、
何を狙っているかも見え見えで、焦った方が負けかなという感じ、
結果は僅差でしたが、勝ちは勝ちで雪辱を果たすことができました。

2回戦の相手は、白虎会の稽古にも参加してくれたことのある
今大会のチャンピオン、思い出してみると一緒に稽古したのは16年前、
今年、50歳になったばかりとのこと。改めて時の流れを感じました。
始まると、小柄な身体で前に前にと出て組み討ち、
何とか楽して打撃で決めようと交わしている内にドンドン体力消耗・・・・・
気がつくと延長戦にもつれ込み、結果、判定負け、
下手に動かず、初めから組み討ち勝負で行けばよかった・・・・・

終わってみると、自分でもびっくりするくらい体力の消耗が激しく、
身体も気持ちもフワフワの幽体離脱状態、
その間、他の試合を見る余裕もなく、平常に戻るのに30分ほどかかりました。
対するチャンピオン、何ともない様子で決勝戦の大柄な相手にも同様の試合運び、
細いのに基礎体力が違うなと感心しました。
やはり、壮年の部で勝ち進むには小手先の技よりも体力勝負・・・・・

今大会も出場してほんと楽しかったです。
アメリカでは「人生において人が最も後悔することは挑戦しなかったこと。」
という研究結果があり、
「失敗はやり直せるが、やらない後悔は軌道修正できない。」といわれています。

また、目標ができたので、頑張りたいと思います。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________

5/25(土)の稽古

今日も稽古を楽しませていただいたASAです。

今日は、副会長考案の新メニュー、「ワニ」が登場しました。
体育館内を3つに縦割りし、真ん中を川に見立て、
その中に入るワニに見立てたチームと川を渡るチームに分けるもので、

ワニにタッチされた子はアウト、端っこにつながれ動けなくなります。
そのつながれた子らを助けるためには、ワニのタッチを避けて川を渡り、
反対側にあるボールを取ってからまた無事に川を渡って戻ってくる、
そのボールの数によって助けられるというルール。


川の真ん中で1列に並び妨害するワニ軍団、結構、圧迫感があり、
子供等は怖がってなかなか前に出られません。
無事、川を渡るには、まずお互いのチームワークが必要で、
それぞれがフェイントでワニを引きつけている間に、
他の者がその隙を突いてダッシュするのですが、

大切なのは、フェイントをかけながらワニの動きを予測し、
ここぞという時の判断力、そして、さっと飛び込む勇気と行動力、
思い切ってタイミングよく飛び込むとうまく抜けられますが、
躊躇するとすぐにタッチされてアウト・・・・・

試合の時に技をかけるタイミングにも通じるいい稽古だなと思いました。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックのご協力御願いします!!

_______________________________
ホームページ    https://byakkokai.com/

問合せ
メール  byakkokai@happiness-park-katano.com
TEL  副会長 西村まで 080-4142-2558

稽古場所
土曜日18時30分から  枚方市立長尾中学校
〒573-0161 大阪府枚方市長尾北町3-3-1

日曜日17時00分から  枚方市立招提小学校
〒573-1154 大阪府枚方市招提東町2-2-8
_______________________________